HOME > スタッフブログ

生育日記 の投稿一覧

ドライフラワーでも人気の、
パンパスグラスの季節となりました。
久住高原の風に揺れる光景は心地よい。
和名ではシロガネヨシといいます。
存在感があり、この季節のガーデンを彩ります。
まるで、ススキのお化けのようです。
久住ガーデンで見ることができます。 ↓  ↓

 

カサブランカが一輪・一輪。
ゆっくりと開いてきました。
お天気次第では一気に開花が進みます。
まもなく、見頃のご案内が出来そうです。  ↓   ↓

梅雨の晴れ間。
センニチコウの植付け作業が始まりました。 ↓   ↓

センニチコウ/千日紅 
夏から秋口にかけて開花期間が長く、
色が鮮やがで、色があせないところから、
花言葉/色あせない愛といわれています。 ↓  ↓

続きを読む

芳しい香りと気高い花姿が人気の
ユリの女王 カサブランカ。
これから見頃を迎えるのが楽しみなお花です。 ↓  ↓



ここ数日カサブランカのつぼみがふっくらとしてきました♪**
1輪咲き出すとすぐに見頃を迎えます。
これからの開花情報にご注意ください。 ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

2020年6月29日

ひまわり種まき**

カテゴリー:

 

ひまわりの種蒔きがありました。
沢山太陽を浴びて、
ぐんぐんと成長してほしいです。 ↓  ↓
雨が似合うお花。
あじさいが見ごろを迎えました。
沢山のあじさいがある中、
ハートのカタチをしたあじさいを
今年もみつけました ♡ ♡ ♡
小さな発見が幸せな気分になります。
園内散策の際には、
探してみるのはいかがでしょうか。↓  ↓

 

夏に向けてジニアの植付け作業が進みました。
色鮮やかな5色を植付けしています。
和名では百日草(ヒャクニチソウ)。 ↓  ↓


百日だけに開花期間が長く、
夏のガーデンをポップに彩ってくれます。
 これから見頃が楽しみなエリアです。 ↓  ↓

植え付けの様子をご覧いただけます。 ↓  ↓

 

2020年6月17日

ラベンダー畑の様子。

カテゴリー:
手前ラバンディン色づき始め。 ↓  ↓

淡い紫色ですが 上質な香りが楽しめます。
6月下旬頃から見頃予定。 ↓  ↓

続きを読む

2020年6月16日

夏ツバキが美しい。

カテゴリー:

すっきりとした白い美しいお花。
朝に開くと、夜までにはボトリと落ちてしまう一日花。
落ちては次から次へと咲き続けます。

椿の花に似ていて、夏にお花を咲かせるところから夏椿(ナツツバキ)。
別名シャラの木(沙羅樹)と呼ばれています。

寺の敷地内に沙羅双樹(シャラソウジュ)として植えられることが多く。
仏教ではお釈迦様が沙羅双樹の下で涅槃に入ったとされている。
日本ではこの夏椿が沙羅双樹と誤認されシャラの木が愛称となっています。  ↓   ↓

ゆっくりと季節がめぐり、
気がつけばあじさいの季節となりました。 ↓  ↓


プリザーブドーフラワーのあじさいリース
特殊加工したお花なので長い間楽しめます。
大人気のあじさいリースは玄関やリビングにおすすめ。
ドライフラワーと雑貨のお店「ローズドメイ」にて販売中!! ↓  ↓

 

くじゅう花公園スタッフブログ
カテゴリ一覧で見る
月別アーカイブ
カレンダー
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ブログバックナンバー
週刊花公園だよりのご案内
毎週水曜日に花公園のお花の
状況や周辺の情報を
写真付き(HTML形式)のメールでお届けします。

バックナンバーはこちら
登録・解除はこちら

空メールを発信するだけで
カンタン登録!

登録はこちら

※下記の「登録はコチラ」を
クリックしますと、ご利用のメールソフトが起動します。